伴奏についてのお願い

NO IMAGE

無事、昨日で全ての試験を終えることができました。あとは、友人の試験を伴奏という形でお手伝いしたり、外部で入試の伴奏をしたり、友人のレッスンについて行ったり、、という感じで2月もあっという間に過ぎていきそうです。

この前入学したような気がするのに、もう4年生‥‥時間がすぎるのは早いもので

大学生活を丸3年終えた今までの間に、本当に多くの人と出会い、たくさん伴奏‥‥共演をさせていただいて、多大な経験を積ませて頂きました音譜そして、最近は学内外の方からも伴奏のお仕事のお話もいただけるようになり、お陰様で日々新たな音楽との出会いに恵まれ、発見や感動に日々が彩られ、心が満ちた状態で毎日を過ごせています

ただ、特にこの一年 ご縁が増えればその分アクシデントやトラブルが増えるのも必然で、現在1年間の反省を基に伴奏を含めた音楽との関わり方、自身のキャパ等を見直している最中です。

取り組みが増えればそれと引き換えに失われるものが少なからずあるのは致し方ないことですが、クオリティが落ちたり、音と向き合う時間がなくなってしまうのは長い目で見たときに良くないな、と。

来年1年間は、ひとまず大学生活集大成の年です。大学生活も終盤に差し掛かった今、私は作曲についても演奏についても一つ一つの取り組みを咀嚼し、質を高めるための勉強をしたいと考えています。

また、外部で伴奏のお仕事と公平を保つため、勉強中の身分で大変恐縮なのですが、内部での伴奏についても来年度(2019/4/1~)より料金を設定させて頂きたく、まずは今回の記事でお知らせさせていただくことにしました。

 

上手な人がたくさんいる中で私にお声をかけて頂けることは非常に光栄なことで、大変お気持ちもありがたいため、今回の決断に至ったことは本当に大変心苦しいのが本音なのですが‥‥

今回、苦渋の決断に至ったのはお金が欲しい!とかそういう理由では決してなく

お互いが責任を持ち合い、信頼関係の上で気持ち良い音楽づくりができますように…

自分に対して相手に対して、真摯に向き合えますように…

という気持ちからです…

本当に本当にすみません、お金を頂くからにはそれに見合うものが創れるよう、責任をもって妥協することなく全力を尽くしますあせる

さて、料金についてですが、

オカメインコ試験やコンクール(合わせ・レッスン1回分込)‥‥¥10,000(学外の場合は+交通費)

(4曲以上の場合はご相談させて頂く場合があります。。)

オカメインコ勉強会(合わせ・レッスン1回分込)‥‥¥5,000

オカメインコ内部のレッスン(日常)‥‥半期(12回分)¥12,000 余った回数分は差し引くので応相談です。

セキセイインコ黄勉強会+試験…¥13,000

セキセイインコ黄内部のレッスンをもつ場合…

内部レッスン+学内試験=¥8,000+レッスン回数分

内部レッスン+勉強会+学内試験=¥12,000+レッスン回数分

オカメインコ内部のレッスン(突発)‥‥¥2,000/1回

オカメインコ外部レッスン‥‥¥2,000+交通費/1回あたり

オカメインコ入試の伴奏‥‥¥20,000(2校目以降は1万円/1校あたり)

オカメインコ必要最低限の連絡が取れること(必須)

オカメインコ最低でもレッスンの前に(15分でいいので)1回は合わせの時間をいただけること(必須)

オカメインコ楽譜はなるべく早めに、どんなに遅くとも当日の朝までに楽譜をいただけること

オカメインコ合わせの約束の変更・キャンセルやレッスンの欠席についてはできたら前日夜まで、どんなに遅くとも当日朝までには連絡をお願いします。

を前提に今後お声がけいただけますと幸いです。

今まで「レッスンの10分前に楽譜を頂いて合わせなしでLet’s Go!!」「レッスンが始まっている時間に新規の楽譜がロッカーに入っている」なんてことは日常茶飯事だったわけですが(みんな忙しいもんね)、

どんな事情があるにせよクオリティが低いのは引き受けた私に責任があること(つまり第三者から見たら弾けてないのは私以外の誰にも責任がないこと)、

経験としては積むべき経験だったとは思いますがもう十分すぎるくらい経験を積んだこと、

そして曲の内容まで意識が行き着かないので「消化する」というよりは「消費する」感覚の方が近く虚無感が非常に大きいこと

そんなこんなで、自身の気持ちを秤にかけた時、負の感情が優ってしまったため今後は(もちろん応相談ですが!)基本NGで。

(せめて合わせの時間は欲しいかな‥‥)

今後たゆまず精進いたしますので、もし機会がいただけるようでしたら何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

2019.02.08 kaho  sudo